ナナコロビヤオキな人生哲学。

フリーランスからホームレスになって、コンビニエンスな業界で、人生一発逆転を狙ってます。何度転んでも、タダでは起き上がらんぞ!

オタクほど筋トレするべき3つの理由 その2

 

さて、早速その2に入っていきます。

前回の記事はこちら

オタクほど筋トレするべき3つの理由 その1 - ナナコロビヤオキな人生哲学。

 

(2)ライバルが少ない

オタクには実はライバルが少ないんです。ブルーオーシャンです。間違いなく勝てます。

 

○オリンピック選手の輪の中に加わってもいいことはない

あきら君は英検準1級を持っています。

付き合う友人や、周りは英語圏に留学した猛者揃いで英検1級を皆が持っています。

周りが皆持っている環境の中で、英検準1級持ってます。

わからない問題はいつも周りに聞いたら教えてもらえるんですが、

お前まだ1級受かんないの?もう3年続けて試験落ちてるやん。

いつもバカにされてばかり。

 

 

 

一方えいじ君は英検3級しかもっていません。

英検3級しかもってなくても、周りの人達は英語がちんぷんかんぷんで

中学生で習うようなcow(牛)とか、bee(蜂)という単語も知りません。

英語が必要な場面がくると、いつもえいじ君を頼ります。

英語が全くできない人たちの輪の中にいるえいじ君ですが、

とても凄いと褒められて承認欲求は満たされるし、

えいじ君も必要とされることで自尊心も満たされます。

 

さて、あきら君とえいじ君どちらが幸せでしょうか?

 

たしかにあきら君は世間的には凄い資格の持ち主。

しかし周りの環境と比べると、せっかくの技術や能力も

凄くなくなっちゃうんですよね。

 

オリンピック選手と一緒にトレーニングしても

がっかりするだけです。自分じゃ勝てねぇやと思うだけ。

専門家の中で活躍しようとするよりも、

活躍する場を変えようという発想のほうが、幸せに生きることができるんですよ。

 

話を戻しましょう。

オタクのイメージ

どうですか?

 

アニメ好き、 メガネ、デブ(もしくはガリガリ)、優柔不断(頼りない)

こんなのが私がオタクに対して持っているイメージです。

 

 

www.vlcank.com

 

こんな調査をしているところもあるんですね。

調査結果が出てきました。

暗い、キモい、ださい、怖い、引きこもり

オタクはこんなイメージをもたれているようです。

 

オタクが健康的で見た目もそこそこ筋肉質。

むしろ細マッチョで腹筋は割れてる。

あなたの価値があがること間違いなしじゃないっすか!

そう、これは周囲との対比によって起こることなのです。

 

ジムではムキムキマンに囲まれて劣等感を受けていたとしても、

アニメ仲間の間ではあなたはヒーローです。そう、ヒーローなのですよ!

間違いなくあなたは、ヒーローオブヒーロー。そう、オールマイトになれるのです。

 

○職場で頼られる存在に

若い人ほど実感はないことかもしれませんが

自分の身体とはいうまでもなく一生の付き合いです。

どんなに好きで好きで一緒に過ごす恋人よりも、生まれた時から一緒にいる家族よりも

誰よりも長いこと自分とは付き合っていかなければなりません。

 

運動するっていうことは、自分自身の身体について深く知っていくっていうことでもあり

自分の健康について、より詳しくなれるのです。

一生もんの知識です。一生役に立ちます。

 

そして健康的に筋肉がつき、痩せたあなたは

「あれ、そういえば痩せたよね?なんかしてんの?」

と職場で声をかけられるようになり

ジムへ通い始めることで身に着けた健康に関しての知識、見聞を広め、

教えられる立場から人に教える立場に。

これで職場でも頼れる存在になること間違いなしです。

 

こうすれば痩せますよ。僕これで痩せましたもん。

っていう実体験からきたあなたの言葉は

どんな人気テレビ番組のダイエット情報よりも有意義な情報となりうるのです。

今より太っていたあなたの体型を職場の人は知っていたわけですから。

身近な人の変化っていうのは、リアルな情報源であり現実的に人に影響を与えることができますからね。

 

○あこがれのメイド喫茶のあの子と・・・

ジムへ通い始めて3ヶ月。

健康的で筋肉がそこそこついてきたあなたの印象は、一目見ただけでわかるくらい良い印象に。

外見にも変化が表れてきます。

 

人は残念ながら、外見で評価されてしまう生き物です。

中身大事!いや、中身大事だから!

って反論する人もいるでしょうが、

外見がなってない人の中身は知ろうとしないのが人間の性です。残念とほほ。

 

(ここは男目線の、男性への意見です)

お前なぁ・・・女の子に可愛いばっかり求めんなよ!

自分が格好良くないくせに

可愛いとか、不細工とか、そもそも評価できる立場じゃねぇだろぉよぉ。

まずはお前が少しでも痩せて、いい体型になって、それからやろ。

 

 

女子は必死なんだよ。毎朝眠たい目をこすらせながら化粧だってするし、

洋服だって昨日と同じ系統じゃいけないからと、気を使う。

なんなら香水だって変えてる子もいる。

 

女子は男子より見た目には気を使っているわけだし

これからは男子も見た目や体型に気を使う時代です。

 

つまりあなたがお気に入りのメイド喫茶のあの子だって、

女子なわけだし見た目に気を使ってるし、

見た目のいい男性のほうがいいわけですよ。

 

頼りなさそうな普段しゃべらない癖に推しメンにだけ気持ち悪いくらいにマシンガントークくらわせる男より

見た目が筋肉質ボディで、精神的にもゆとりがある男性のほうがいいわけ。

それを自覚しなさいよ。

 

それを自覚した上で、

筋トレしたらそんなあなたの憧れのメイドさんと仲良くなれるかもしれないよってこと。

だってそもそもライバルが少ないわけだしね。勝ちやすいですよ(ここ重要です)

やっぱり外見は大事。

筋トレするようになると、やたら街中ですれ違う人や周りの人の体型に目がいくようになります。

(これは僕だけの症状なんでしょうか・・・)

ちなみに僕は膨らんだお腹に目がいきます。

 

マイ統計データでは

ラーメン屋に行列をなしてる人のお腹は大体ぽっこり膨らんでますよね。

因果応報。欲望のままに糖質を摂取し続けた結果なのです。

大好きなラーメンを食べ続けるためにも、

これを読んでるあなたはぜひ筋トレしましょうね。

 

それはそうライバルの話ね。

ライバルは、オタクなわけだし、メガネだし、デブだし・・・

というわけでメイド喫茶に来るお客さんはたいていが上で取り上げたような

イメージの人間ばっかり。

つまり勝ちやすいのよ。

 

オタクばっかりが来てるメイド喫茶なわけだから、

そこに颯爽とさわやかな健康体型のボディのあなたが登場したら

メイドさんだってしょーもない他のお客さんとお話するよりも

あなたとお話するほうがいいでしょ。

 

もしあなたの通いつめてるメイド喫茶に金持ち社長さんがばんばん来てるような店舗だったら、

そのときは勝ち目がないので諦めましょう。少なくとも玉砕覚悟ではいることが望ましいと思われますです。