イケトレ。

いけださんが教えるイケメン、イケ女になれるトレーニング法。それが「イケトレ。」です。初心者でも手軽に、筋力アップやダイエット。そんな手助けができるブログを目指しています。

オーディオブックは最強の勉強道具。忙しい日常を送るあなたにぴったりな解決策なのです。

お前さんたち、耳が遊んでいないか??

 

音楽聴いて気分を上げるくらいなら

 

オーディオブックを聞いて時間を有意義に使おうや。

 

 

・オーディオブックとはなんぞや

・メリット的な?

・読書は良いこと?悪いこと?

・超最高に時間が有意義になる

・世の中には2パターンの人間がいる。

 

 

読書したい!と心では思っているんです。

役に立つ本読んで、給料アップして、異性にモテて、

人生向上させていきたいなって。

読書でスキルアップできることは、頭ではわかってるんです。

 

でもね。

朝眠たい目をこすらせ出勤し

同僚とする話はつまらない世間話。

上司からはセクハラまがいのひどい扱いを受けたり

営業先でちっとも良い返事が得られなかったり

仕事で疲れきって帰ってきたころには

 

さて、がんばってスキルアップしようか。

 

なんて考えてる余裕なんかねーんだよ!

そんな余裕があったらとっくになってるよバカ!

やりたいんだけどできないから困ってんだろちっとは理解しろボケナスが!

 

 

ね?思いますよね?

 

え、思いませんって?

 

まあまあそう反発しなくてもええやないですか。

 

無意識ではストレス抱えてるんだから、こんなこと思ってるんです。

 

そんなストレス社会で生きるあなたに

 

オーディオブックがもうなんのその。

 

超 最 適  ♪

 

いいよーすっごくいいよーっていうのを

 

ジムで筋トレしながらに思ったので

 

今回はオーディオブックを題材にしてみます。

 

・オーディオブックとはなんぞや

 

オーディオブックとは

 

オーディオブック オーディオブック(英語:audiobook、audio book)は、主に書籍を朗読したものを録音した音声コンテンツの総称。 日本では媒体によってカセットブック、カセット文庫、CDブックなどと呼ばれることもある。

 

Wikipedia より引用

 

つまり、聞く本です。

あなたがページをめくらなくてもオーディオブックなら勝手に読み進めてくれるし、

頭に入ってこなかった箇所も繰り返しリピート再生できちゃうし

なんならキッチンで鼻歌まじりに料理しながらだって読書ができちゃう!

 

そんな優れものなんです。

 

 

・メリット的な?

そんなオーディオブックのメリットをご紹介。

 

○優越感

もうこれだけでよくないですかね。この優越感だけでどうやら私は生きていけそうです。

街中でイヤホンしている人とすれ違うのは珍しいことではありません。

もう何って?街中をさっそうと早足で歩いているあなたがイヤホンをつけているのは

音楽を聴いているのではなく、本を聴いているんです。

 

これだけで世の数百万人よりあなたは抜け出した存在になれるでしょう。

ふふん。お前はどうせアニソンで聞いてんだろ。おれは今、読書中だぜ?

すれ違う人がみんなちっぽけな蟻に見えてきます。

 

 

 

 

○倍速で聴ける!

プロの朗読家さんが本を読み上げてくれているので、それはそれは結構な聴きやすさなんですが

時間がかかるのもまた事実。

本の内容を倍速で聴くことで

スピーディーかつ効率的に

本の内容をインプットすることができます。

 

○本を読みながら歩かなくていい!

私は歩きスマホならぬ、歩き読書する人間でした。

どうしても読書がしたいがために

自転車通勤を徒歩通勤に切り替えて、自転車を捨て

てくてくてくてく徒歩通勤しています。

 

そんな私が現在では、読書をしてるにはしてるんですが、

オーディオブックのおかげで本を広げる必要もなくなり

交通事故も心配も減りました。

毎日オーディオブックを聴いています。

 

・読書は良いこと?悪いこと?

 

読書は良いことでしょうか?悪いことでしょうか?

 

100人中9899人くらいが

読書は良いこと

 

こういう認識をしているんじゃないでしょうか

 

小さい頃から本を読みなさい

といって親に育てられ

学校でも本を読みなさい

といって先生に教えられ

社会人になってもマネジメントの本を読みなさい

と上司に説教され

 

もうこの世は本でできているのかよ!

といいたくなるくらい本本本本本本。

本の重要性は日本人なら誰しもがわかっているはず。

 

いわずもがな、読書は良いことです。

良いことを通り過ぎて、人生に必要な作業です。

 

・超最高に時間が有意義になる

最近私は、このオーディオブックを、ジムにもちこみはじめました。

 

 

筋トレしながらの読書。

そう、筋トレしながらの脳トレ

身体を鍛えつつ脳を鍛え、心鍛える。

 

もう最高じゃないですか。

 

もしウォーキングとか、ランニングとか、毎日の習慣になってる読者の方がいましたら、

それはもうオーディオブックを利用しない手はないですよ!

 

音楽聴いてる場合やないです。

オーディオブック聴きましょう。

 

・世の中には2パターンの人間がいる。

でもなぁ。。。。。読書ニガテなんだよな。

ちっとも続かないし。

 

そんな人は少なくないはずです。

あなたが立派に読書できていたら、この記事を読むにいたっていないでしょうからね。

 

 

そんなあなたに朗報です。

 

世の中には2パターンの人間がいるんです。

 

それは

目人間

耳人間です。

 

目から入った情報が頭に残りやすい人と

耳から入った情報が頭に残りやすい人と

 

世の中には2種類の人間が存在します。

 

 

 

読書がニガテだなぁっていう人は

耳人間の可能性がある。

 

読書がなかなか思うように進まないっていう人も世の中には多いはずです。

もし読書を耳からすることができたら、

耳人間だった場合でも情報を効率よく吸収していくことができます。

 

 

・おすすめのオーディオブック

 

ではどういった本を選んでいけばよりあなたの人生に役立つでしょうか?

 

私なりに考えてみた結論は

 

何度も読み返したいと思っているけどなかなか読めていない本。

 

これがベストです。

 

読む必要性は感じているんだけど、なかなか読み返す時間もなく

読み返しても一回読んだからと、適当にぺらぺらめくってしまいがちな本

 

ということになります。

こういった本の重要性や価値は誰よりもあなた自身が一番理解しているはずです。

 

目で読み、耳で聞き、

五感をフルに使って理解を深めましょう。

www.febe.jp

 

 

オーディオブックは電車内で本を広げたくない!という人や

kindleに手を出して中途半端になってしまった!

 

という人にもぴったりです。

特にジムに通っている方や

長時間のランニングやウォーキングをしている方にも

ぴったりなのはいうまでもありません。

 

 

ぜひぜひ、感想お待ちしています。