読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナナコロビヤオキな人生哲学。

フリーランスからホームレスになって、コンビニエンスな業界で、人生一発逆転を狙ってます。何度転んでも、タダでは起き上がらんぞ!

健康に補助金が出るような社会になって欲しい

休みの日に、散歩してきた。

ちょっと遠くまでいってみようと

普段行かない方向へ

どんどんどんどん

足は進む。

 

見慣れない商店街へ来た。

よし、ここ通ってみっか。

 

こんなの誰が買うんだ?

という商品ばっか置いている靴屋

 

店主が席で新聞を読んでいる

中華料理屋

 

スーパーにはやたらと

ご老人だらけ。

 

そう、とーってもすさんだ商店街だった。

日本人は、4人に1人が高齢者だが。

確実に2人に1人は高齢者だった。

それくらいご老人が多い町。

 

自転車で追い越していくのは、

危ねえよ!

って叫びたくなるような運転もままならない婆さんだし、

こんな歩くの遅くて毎日どうやって買い物いって生活してんだ?

と疑問になるようなじいさんだし、

 

これからこんな国になっていくのかと思うと、行く末が心配になった。

 

ご老人達を横目にイヤホンをしながらすいすいすいーっと歩きながら、いくつか考えることがありました。

 

この中で、生活保護をもらっている人がどれだけいるんだろう。

この中で、健康に気を使って生きている人がどれくらいいるんだろう。

 

歩いていたのは、

全国でも生活保護の受給者がトップクラスの西成でした。

 

この中にいるご老人も生活保護をもらっているんだろうなーと思って歩いていたら、

なんだか泣けてきてしまったのですよ。

 

この国はつくづくおかしいよなぁーと。。。

 

日本は生活保護が得する仕組みになっていると思う。

 

病気になっても病院へ行けば、タダで診てもらえる。

これ自体は悪いことじゃない。

最低限のセーフティネットは必要なことだ。

 

おかしいと思ったのはここだ。

 

健康になって生活保護が必要なくなったら、お金の支給は終わってしまう。

 

こんなんじゃ一生健康になろうなんて考える奴はいない。

 

もし俺が生活保護もらったら

 

今回は病気して、お国さまからありがたく生活を助けてもらいました。頑張って生活を立て直し、生活保護を抜け出そうではございませんか!お国さまからお金をいただくことは、とてもありがたく、とても申し訳ないことでございます!

 

なんて絶対思わない。うん、思わない。

 

健康になろうって考える人はいないよね?いたら、おかしいよね、うんうん。

 

負担してんの誰だ?

 

俺達じゃねえか!!!

大した金額を払ってるわけではないので偉そうなことは言えた義理ではないんですが、僅かでも払っていることは事実なわけでして。

 

こんなじじばばのために俺の毎月の給料からお金が天引きされているのかーと思ったら、とてもうんざりしたのでした。

 

健康な人を増やすためにお金を使うべきじゃないですかね?

 

健康なじじばば様を増やすことは国の至上命題ではないのでしょうか?

 

生活保護を立て直して、

自活できるようになった人、もしくは目指してる人を補助する仕組みが必要なのでは?

 

健康を目指してる人の生活保護支給が止まって、

健康から抜け出すことすら目指さず、毎日昼間からビールばっか飲んでるバカ共の生活保護支給がなくならないのはおかしいよ。うん、絶対おかしい。

 

実際企業でも、健康診断受けない人のボーナスはカットします。とか何歩以上歩くように。なんていうことが給与査定に関わっていて、健康でいることに対してお金を払う取り組みがなされている。

 

何をもってあなたは健康です。

と診断するのかは基準が難しいことでなあるのだけれど、

 

健康に対してお金を支給する仕組みは

健康な人が得をする社会というのは

 

日本が高齢社会を耐え抜いていくのに

必要不可欠なことではないのでしょうか??

 

 

 

生活保護を抜け出した人にはボーナス!

自活した人には一時金を支払います!

 

そういう社会にしたほうがかかる税金は少なくて済む。

健康な人が増えて働き手も増える。国益にもなる。

個人は当然いまより健康になるからハッピー。

 

そうでもしないと、この国はもう支えきれない状態まできています。どうせ税金払うなら、健康を目指す人に払いたいものです。