ナナコロビヤオキな人生哲学。

フリーランスからホームレスになって、コンビニエンスな業界で、人生一発逆転を狙ってます。何度転んでも、タダでは起き上がらんぞ!

人生最悪な状況でもどんな状態でも前だけは見続けようの巻

ホームレスになっていたという記事を書きました。

 

なんで書いたのかっていうと

自分の気持ちにリセットをして、再び前に踏み出したかったからです。

 

自分は今のところは最悪の状況ではないです。

 

そして最悪な状況になっても前向きな気持ちでいることの大切さを学んでいます。

 

人それぞれ人生最悪な状況っていうのは違うとは思うんですが

 

お金がなかったり

彼氏彼女ができなかったり

怪我や病気に苦しんでいたり

鬱で何にもしたくない状態やったり

 

まだまだ他にもいろんな理由があるとは思いますが

 

とにかく前を向いているっていうのは大切なことなんです。

 

世間的にある程度最悪な状態である

家がない

つまりはホームレス

 

こんな状態になっても

今は元気に

前向きに

人生そこそこ楽しめてるよ

 

楽しめてるんだよ!

 

そんなある程度最悪な自分でも

前向きなんですよって姿を見て

 

そういう前向きな姿を見せることでね

 

今現在苦しんでいる人がちょっとでも前を向いて歩き出せたら

 

どんだけ素敵なことかと

 

そのように考えたわけなんです。

 

というわけなので、

これからどんなに苦しんでも

前だけは向いていようと

その姿を周りに見せていこうと

 

そういう姿勢で人生をエンジョイしていこうと

そんなスタンスで常にあれたら最高なのであります。

 

だからどんなに辛い状況にいても

腐ってはいけないよ?

前を向いて進むんだ。

 

前を向いているものだけに

希望は訪れるんだからね。

 

前を向いて

歩いていこう!