イケトレ。

いけださんが教えるイケメン、イケ女になれるトレーニング法。それが「イケトレ。」です。初心者でも手軽に、筋力アップやダイエット。そんな手助けができるブログを目指しています。

ギャンブル中毒っていうのは、病気なんです。周りの理解が必要です。

私、ギャンブル中毒なんです。

 

 

 

2016年の末頃に

依存症に関する本を5冊ほど読んだんですけど、

 

その中に「依存症チェックシート」

なるものがあったんですよね。

 

質問項目にYES、NOで答えていくと、

 

YESがいくつ以上の人は

 

依存症の恐れがあります。

 

っていうのを診断してくれるあるあるなやつです。

 

それやってたんですが、

 

 

 

まあ当てはまる当てはまる・・・(笑)

 

満点に近いYES。

 

依存症の恐れがあります。

 

ではなく、もはや

 

間違いなく依存症です。

 

とか言い切れちゃうレベルに到達してました。(全然嬉しくない)

 

 

まあ自分は病気ですと。

自覚できただけ、進歩したのかもしれません。

 

お金を稼ぐのは1日1万円も大変なことなのに

1時間に3万くらい平気で使うことに

なんの抵抗もない。

 

振り返ってみたらここ3年くらいはずっとこんな状態だったのかもしれません。

 

休みの日になったら

とりあえず行ってたからね。

 

給料日になると、ちょっとだけならいいや。とか

臨時収入が入ると、どうせなかったものだし。とか

財布にお金が入っていると、なくなるまで行ってしまう。とか

 

 

 

ギャンブル中毒になったら抜け出すのはもう大変です。

 

生活のすべてをそっちへ持っていかれますから。

 

これは病気なんですって。

 

生涯かけて、闘っていくしかないそうですって。

 

だからあなたの周りに辛い思いをしている人がいたら、

 

理解してあげてくださいね。

 

自己責任だ。とか

時間使って遊んでるやん。とか

 

そういう言葉でさらに自尊心を傷つける行為はしないであげて欲しいです。

 

末期になると、

やりたくないのに行っちゃうんですから。

 

休みの日にふらふら~っとパチンコ屋にいって、

ふらふら~っと台の前に座る。

 

思考停止状態。

当たっても全然楽しくないですから!!

 

本当に自分でもなんのために行ってるのかわかりません。

でも行くのもやめられないわけ。

 

このループから抜け出せなくなると、

あとはお金が尽きて借金始めて、

借り入れができなくなるところまで

堕ちるのみです。

 

大王製紙の元会長井川さん。昔話題になりましたね。

カジノで何十億も会社のお金使ってしまった人です。

井川意高 - Wikipedia

大王製紙事件 - Wikipedia

 

 

東大出てる賢い人がそんなことするか??

 

って思う人もいるでしょうが、

ギャンブル中毒は

思考能力を完全に奪ってしまう

麻薬みたいなもんなんです。

(麻薬はやったことありませんが)

 

井川さんのことは

超超超~~理解できます(笑)

気持ちわかる。

金額は少額ですけどね。

 

言っておきますが、

金額の大小は関係ないです。

 

自分の所持金、持ち合わせている資産を考慮にいれて、

生活に影響を及ぼすくらいのレート(賭け金)が

一番

ひりひりするんです

熱くなれるんです

ドキドキするんです

 

このドキドキにきっと麻薬と同じ成分が含まれているんだと思います。

 

この辺はもしギャンブル中毒の人がいたら

意見を聞きたいところなんですが、

大方意見は一致するんじゃないかと思っています。

 

 

自己責任だ?世の中の人はいうけれど

 

街中にパチンコ屋があるほうが悪い。(と思っている)

 

自己責任の部分はあるかもしれませんが、

 

世の中の人々の理解が必要な病気だと思います。

 

どうかみなさん、周りの人が理解してあげて欲しいなと

 

ギャンブルを理由に離婚とか、最悪ですからね。

家族が、奥さんが一緒になって、

支えになってあげてください。

 

 

 

そんな日々から抜け出すために、

今年からジムに通い始めました。

 

塞ぎこんでるだけじゃなくて、

身体を動かさなきゃ!

 

って気持ちで通い始めたんですが、

楽しいことを探して生きたい。

 

お金を使うにしても、

何か自分に残るような使い方をしたいものです。