ナナコロビヤオキな人生哲学。

フリーランスからホームレスになって、コンビニエンスな業界で、人生一発逆転を狙ってます。何度転んでも、タダでは起き上がらんぞ!

こころとからだは繋がっている。

こころとからだは繋がっている

 


脳みそっていうのは実のところいい加減


脳みそでは行動したいと思ってもなかなか行動に移すことはできないです。

 

勉強したい!今日こそは帰ったら勉強するぞ!

何百回と頭の中に描いてきたこの台詞。

そして思い描いた数だけ後悔の日々。

 

わかってはいるんだけど、、、

勉強できた試しがありません。

僕はそんなぐーたらぐーぐーなダメ人間。

 

何にもやる気が起きず、
やりたいとは思うけど結局何にもせずにだらだらYouTubeを見て一日を終えてしまう。

 

 

そんな自分が
借金返済、ギャンブル依存からの脱却を目指してジムに通うことを決めました。

 

それが今年の1月。

 

体を動かすことを習慣にしてから、
次第に体が言うこと聞くようになってきたところです。

 

 

思うように行動したいと思っても行動できないときは、とにかく体を動かしましょう。
なんでもかまわないので。


つべこべ言わずに体を動かす!
そう覚えておいてもらえたらいいです。

 

 

行動したくないと思っていたのに、
行動してみたら、あれ?おかしいぞ?

 

 

雨でいきたくないな、
憂鬱やなと思っても、
行ってみたら案外気持ちが盛り上がってしまって、
会場内で一番はしゃいでいるのは自分じゃないか!

なんであんなに行きたくない行きたくないって言っていたんだろう。自分がバカだった!

 

なんてことは普通にありえます。

 

やりたいと思うことがやりたいようにできる。

 

一日一日の充実した時間が伸びているのがわかります。

 

脳みそがやりたくないな、めんどくさいなと思っても、いい加減です。

無 視 し て ください

 

やりたいことが思うようにできない。

やりたくないけどやってしまう。

 

脳みその通りにしたいなら、

頭ではいくら思っていてもはじまりません。

 

体を動かしましょう。

こころとからだ。

からだとこころ。

そんなお話でした。